「盗撮のカリスマ」ら3人を逮捕、望遠レンズで兵庫県内の露天風呂を盗撮か 静岡県警 - 事件・事故掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版


NO.10033353
「盗撮のカリスマ」ら3人を逮捕、望遠レンズで兵庫県内の露天風呂を盗撮か 静岡県警
「盗撮のカリスマ」ら3人を逮捕、望遠レンズで兵庫県内の露天風呂を盗撮か 静岡県警
組織的に露天風呂を盗撮したとして、静岡県警は3日、茨城県行方市、無職の男(49)、鹿児島県鹿屋市、同県職員の男(40)、岡山市北区、無職の男(32)の3容疑者を兵庫県迷惑防止条例違反容疑で逮捕したと発表した。

発表によると、3人は共謀して9月下旬頃、兵庫県内で露天風呂に入浴中の女性を望遠レンズ付きのビデオカメラで盗撮した疑い。認否は明らかにしていない。茨城県の男は、インターネット上などで「盗撮のカリスマ」として知られ、盗撮グループのリーダーを務めていたという。

岡山市の男が10月、静岡県藤枝市内の駐車場で職務質問を受けた際、車内にあったのこぎりについて、「盗撮に邪魔な木を切っていた」と説明。所持していたビデオカメラから盗撮とみられる動画が見つかり、県警が捜査していた。

動画は100メートル以上離れて撮影されたものもあり、仲間同士で売買していたという。県警は他にもグループのメンバーがおり、全国で盗撮を繰り返していたとみて調べている。

【日時】2021年12月03日 11:37
【ソース】読売新聞







#21 [匿名さん] :2021/12/03 13:59

>>0
盗撮のカリスマかよ。痴漢のカリスマ、下着泥のカリスマとかはいないのか


#34 [匿名さん] :2021/12/03 14:08

>>21
まともなカリスマに失礼だと思う。


#5 [匿名さん] :2021/12/03 13:49

俺が露天風呂で*してたのも撮られてたのか!
しかも3Pだし!


#15 [匿名さん] :2021/12/03 13:55

>>5
モーホー!!


#14 [匿名さん] :2021/12/03 13:55

日本人はこんな*の性犯罪者しかいないので許してくださ~い
外国の皆様~


#18 [匿名さん] :2021/12/03 13:57

>>14
さすが息をするように*する民族は言う事が違いますな


#20 [匿名さん] :2021/12/03 13:59

週末の赤チャリ
盗撮のカリスマ
なんやねんこのネーミング


#23 [匿名さん] :2021/12/03 14:00

>>20
バクサイのエリート


#22 [匿名さん] :2021/12/03 14:00

*で段腹デカ尻な熟女をお願いします


#49 [匿名さん] :2021/12/03 14:25

>>22
デブ豚女ということですね


#35 [匿名さん] :2021/12/03 14:10

カリメロって何だっけ?


#40 [匿名さん] :2021/12/03 14:17

>>35
イタリアの漫画で黒いひよこが殻をかぶってるの。
地元では*シンボル。


#39 [匿名さん] :2021/12/03 14:17

ひどいな。なぜ、実名出さない?


#41 [匿名さん] :2021/12/03 14:18

>>39
それは韓国人に聞いてくれ


#44 [匿名さん] :2021/12/03 14:19

>>39
在コ特権だろうな


#46 [匿名さん] :2021/12/03 14:21

天体望遠鏡を使ったら露天風呂の中にも*ホールを発見できました


#48 [匿名さん] :2021/12/03 14:23

>>46
上下左右が逆、ピントが合わないかな?
兼用もあるけど、倍率低い。


#47 [匿名さん] :2021/12/03 14:22

最近は裸だけじゃ興奮しなくなった


#51 [匿名さん] :2021/12/03 14:25

>>47
だったらパンティかぶれよ


#55 [匿名さん] :2021/12/03 14:30

職質で盗撮に邪魔な木を切ると自白て*なのか正直なのか


#61 [匿名さん] :2021/12/03 14:35

>>55
殺人犯と間違えられるよりはマシってことだろ


#82 [匿名さん] :2021/12/03 15:16

恩師を盗撮したクソ人間は私デス


#87 [匿名さん] :2021/12/03 15:45

>>82
⛽ジャスティ~ス‼


#88 [匿名さん] :2021/12/03 15:47

これって兵庫県のスーパー銭湯♨️のドローン盗撮疑惑の件とは違う件?


#90 [匿名さん] :2021/12/03 16:15

>>88
コレ👇のことだな?

露天風呂に入っている時、ドローン(小型無人機)で盗撮されたかもしれない」。神戸市垂水区のスーパー銭湯を利用した兵庫県明石市の女性(42)から神戸新聞の双方向型報道「スクープラボ」に相談が寄せられた。ドローンの法規制や盗撮被害の現状はどうなっているのか。同県警などに聞いてみた。

 無線で操縦するドローンは、偵察や空爆といった軍事目的で開発された。衛星利用測位システム(GPS)を使えば長距離の自動飛行も可能。中には1万円以下で購入できる機種もあり、一般にも普及が進んでいる。

 女性によると、10月下旬、露天風呂を利用していた午後9時台、暗闇の上空で緑と赤のランプが光っているドローンを発見した。5分ほど付近にとどまり、女性が注視していると横に飛んでいったという。

 「お風呂には10~20代の若い子もいたので、盗撮していたのなら腹が立つ」と女性。係員が近くにおらず施設には報告しなかったが、不安に感じた。

 施設の担当者は「そのような事案は聞いたことがなく、対策は特にしていない」と回答。女性は「ドローンは気軽に手に入り、盗撮しようと思えば誰でもできてしまう。危機感がないのでは」と指摘する。

 県警生活安全部によると、夜間や人口集中地区、空港周辺の飛行禁止などのルールは航空法などで規制。ドローンによる盗撮は県迷惑防止条例違反や軽犯罪法違反に該当する可能性がある。県内ではこれまで屋外の風呂などで「盗撮されたかもしれない」という相談は数件あるが、摘発事例はないという。