🌍「新作歌舞伎 ファイナルファンタジーX」注目の配役などついに解禁 尾上菊之助がティーダ - ニュース総合掲示板|11レス|爆サイ.com南関東版


 来年2023年3月から上演される「新作歌舞伎 ファイナルファンタジーX」の、公演詳細と第2弾スポットが9月14日に解禁。あわせてオリジナルCGビジュアルも公開されました。

 SNSで話題となった配役については、企画演出を担当する尾上菊之助が「ティーダ」。他にも「アーロン」を中村獅童、「シーモア」を尾上松也、「ブラスカ」を中村錦之助、「ジェクト」を坂東彌十郎が演じます。

 脚本に連続テレビ小説「おちょやん」などの八津弘幸、共同演出に「ラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」などの金谷かほりを迎え、壮大な感動の物語が歌舞伎でよみがえります。上演時間は、前編・後編でおよそ6~7時間(休憩時間含む)です。

 公開されたCGビジュアルは、スクウェア・エニックスのイメージ・スタジオ部とクリエイティブ推進部により特別に制作されたもの。「ザナルカンド」をバックに「ファイナルファンタジーX」の主人公ティーダとヒロインのユウナが微笑みあう様子が描かれています。

 ビジュアル解禁に際し、「ファイナルファンタジーX」のキャラクターデザインを手掛けた野村哲也からは「彼らの物語が伝統芸能によって新たにどう紡がれるのか、自分も今から思いを馳せております」とコメントが寄せられています。

「新作歌舞伎 ファイナルファンタジーX」

 新たに解禁された第2弾スポットでは、2021年にゲーム「ファイナルファンタジーX」の主人公ティーダ役で声優デビューをはたした森田成一と、本作で同役を演じる尾上菊之助が声で共演。RIKKIが歌うバラード「素敵だね」にも注目です。

 また、一般発売に先駆けて9月14日~10月2日の間、公演公式ホームページにてSS席限定の超最速先行が決定。「非売品オリジナルCGビジュアルアクリルスタンド」付SS席チケットは税込3万2000円。「非売品オリジナルCGビジュアル公演ポスター」付のS席チケットは税込2万8000円。A席が2万4000 円、B席が税込1万9800円。なお、一般販売は11月19日からとなっています。

非売品オリジナルCGビジュアルアクリルスタンド

■ 配役

尾上菊之助/ティーダ
中村獅童/アーロン
尾上松也/シーモア
中村梅枝/ルールー
中村萬太郎/ルッツ、23代目オオアカ屋
中村米吉/ユウナ
中村橋之助/ワッカ
上村吉太朗/リュック
中村芝のぶ/ユウナレスカ
坂東彦三郎/キマリ
中村錦之助/ブラスカ
坂東彌十郎/ジェクト
中村歌六/シド

■ 「新作歌舞伎 ファイナルファンタジーX」

日程:2023年3月4日(土)~4月12日
※休演日:3月8日、15 日、22日、29日、4月5日
開演時間:12時
会場:IHI ステージアラウンド東京(豊洲)
出演:尾上菊之助 中村獅童 尾上松也中村梅枝 中村萬太郎 中村米吉 中村橋之助 上村吉太朗 中村芝のぶ 坂東彦三郎 中村錦之助 坂東彌十郎 中村歌六 ほか
主催:TBS/ディスクガレージ/ローソンエンタテインメント/TopCoat
後援:TBS ラジオ
原作・協力:スクウェア・エニックス
制作協力:松竹
製作:TBS

情報提供:新作歌舞伎 ファイナルファンタジーX

【日時】2022年09月14日 12:00
【提供】おたくま経済新聞